お知らせ

2018/01/01
新年あけましておめでとうございます。昨年末より「古代史のロマン」というメインタイトルの流れで神宝の行方について連載を書いています。古代史に纏わる列島内のリサーチの結果は驚きの連続であり、まさにダヴィンチコードさながらのスリルとハプニングに満ちたものでした。その断片を今回、初めて公に紹介しています。今後の予定としては、「日本の霊峰」、「古代の磐座」、そして「日本とユダヤのハーモニー」、その真実と根拠についてまとめていく予定です。期待していてください!

前へ