1. ホーム
2019/08/03

2019/08/03

2019年7月より新しいシリーズ、「日本の巨石文化」を立ち上げました。その第1回目の記事として、奈良県にある「益田の岩船」をとりあげています。7月31日掲載時点においては、最終章がまだ完結しておらず、「益田の岩船」と九州の対馬にある城山遺跡との関係を調査していいる最中です。近日中に追加のコンテンツを掲載する予定ですので、今少々お待ちください。
巨石文化 益田岩船の不思議 イスラエルのマサダ要塞と金田城に由来する可能性を探る 記事へ

中島 尚彦

1957年東京生まれ。南カリフォルニア大学、ペンシルベニア大学ウォートン校、フラー神学大学院卒。音楽系ネット通販会社サウンドハウスの創業者。古代史と日本古来の歌、日ユ同祖論の研究に取り組むとともに、全国の霊峰を登山し、古代遺跡や磐座の調査に本腰を入れている。